免疫力アップ

マッサージリンパ液の中には外部の敵を攻撃する免疫細胞が存在しています。体の免疫機能は血液中にある白血球に集中しています。しかし白血球では全てを処理する事はできません。白血球で処理できなかったウイルスなどはリンパ液に流れ、そこで処理されます。

リンパ液の中の免疫細胞は体の不調を防ぐために戦ってくれますが、リンパ液が滞る事で戦う力も弱くなってしまいます。リンパマッサージによりリンパ液を流してあげる事で、侵入者を排除する働きが強まり、風邪やインフルエンザにかかりにくい体作りに役立ちます。

また多少の不調ならリンパマッサージでリンパ液と血液を流してあげる事で改善される可能性もあります。風邪とは言えなくても体がだるい時や熱っぽい時はリンパの流れが滞っている場合が多いです。リンパ液を流してあげる事で体が軽くなり、だるさが消える事もあります。

また疲れのたまっている時は体が緊張状態にある事も多いです。マッサージにより緊張状態が解れると副交感神経が活発になり、リラックス状態になります。結果、自律神経のバランスが整う事にも繋がります。自律神経の乱れは体調不良やうつの原因にもなると言われています。定期的なリンパマッサージで健康を維持しましょう。最近では、女性だけではなく男性も通える店舗もあります。男性も女性と同じようにストレスや免疫がさがると自律神経のバランスが崩れます。自分に合ったマッサージ店を見つけ通うことをおすすめします。

≪参照HP≫Aromaly


むくみ改善と代謝強化

デスクワークリンパ液の滞りはむくみの原因になります。リンパマッサージによって溜まったリンパ液を流してあげればむくみの改善に繋がります。足のむくみは立ちっぱなしによるものというイメージもありますが、実際は座りっぱなしのデスクワークでもむくみの症状は出ます。動く機会の少ない分、座りっぱなしでいる方がむくみの症状がひどい場合も多いです。特に足のふくらはぎのむくみにはリンパマッサージが有効です。人によってはマッサージ直後から足がほっそりする場合もあります。

リンパマッサージはダイエットにも効果的と言われています。しかしリンパマッサージそのものが直接カロリー消費に役立っているわけではありません。リンパマッサージがダイエットに効果的とされているのは、リンパ液と血液の流れが改善される事で体の代謝力もアップすると言われているからです。

身体の代謝力が上がれば脂肪がつきにくく、痩せやすい体になる事も可能ですから、結果、ダイエットに効果的と言われています。むくみ改善による見た目のサイズダウンもダイエット効果がうたわれる一因でしょう。特に常にリンパ液が滞っている人の場合は、一度のマッサージでサイズが1~2センチ細くなる人もいます。


疲労回復効果

何となくだるい、疲れが取れにくいという悩みを持っている人は多くいます。これらは日常生活には大きな支障はありませんし、病気でもないため放置される事が多いです。しかしこれでは快適な日常生活を送る事ができません。

脚を揉むリンパマッサージによる効果として一番大きいのは、疲労回復効果です。疲れたからマッサージを受ける、という人も多いでしょう。足が疲れた時に足を揉むのもマッサージの一種です。リンパマッサージをする事でリンパ液の滞りを改善させる事ができます。リンパに老廃物が溜まると体は疲れやすくなります。リンパマッサージによりリンパの流れを改善させれば、老廃物や疲労物質を体の外に排出させる事もできますから、結果、疲労回復に繋がります。

普段からリンパ液が滞らないようにする事が一番ですが、デスクワーク中心の仕事や日々のストレスなどでそれも難しいでしょう。定期的なリンパマッサージでリンパ液が長く滞る事を防ぎ、疲れにくい体作りにも繋がります。特に手足などは小さい筋肉が集合している場所ですから、リンパ液も滞りがちです。手足なら自分でも気軽にリンパマッサージができます。こまめなリンパマッサージで疲れにくい体を作る事も可能です。


リンパマッサージとは

脚のマッサージ体のだるさや疲れやすい体質にはリンパマッサージが有効と言われています。リンパ液とは、体中を巡る液体の事です。毛細血管から染み出した透明~少し白色をしています。人の体には細胞を埋め尽くす細胞体液が流れています。リンパ液と細胞体液はほぼ同じ成分でできていますが、リンパ液にはリンパ球が多く含まれています。リンパ球はそれぞれで免疫の働きを持っています。免疫と言えば血液中に含まれる白血球を思い浮かべるかもしれませんが、リンパ液内にも免疫機能は備わっています。

リンパ液が滞ると様々な不調が現れます。具体的には体のだるさや片頭痛、体のむくみといった小さなものですが、これらを放っておく事で別の大きな病気を引き起こす可能性もあります。たかがリンパと言わずに、こまめにケアをする事が大切です。

リンパ液の滞りを改善するにはリンパマッサージが有効です。リンパマッサージはゆっくりと行う事が効果的です。リンパ液は体中を一方通行に流れています。体の仕組み上逆流はしないため、マッサージも流れに沿う事が大切です。基本的には腕や足の先から体の中心方向へ、下から上へと流していきます。リンパマッサージを行う事で疲労回復効果やむくみ解消、代謝アップによるダイエット効果、免疫力強化、リラックス効果による自律神経の正常化など、様々な効果を得る事ができます。リンパマッサージを定期的に行う事で不調が出てから改善するのではなく、不調の出にくい体へと改善する効果も期待できます。